• 【25%割引/動画付き/CG20枚+α】ずっと両片思いだった僕たちがはじめてHするまでの話~ツンあま世話焼き同級生と耳舐めキスからエロ前戯までたくさんシていく一年間【RJ01215290】

見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜

14/09/2022作品紹介,土屋李央バイノーラル,ダミヘ,癒し,ASMR,バイノーラル/ダミヘ,監禁,耳かき,学生,DLsite,囁き,Twitter(X)

▼今オススメの同人音声作品▼

▼今人気の記事▼


 

サークル「DLsite × きただりょうま」が2022年04月01日に、『見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜』の販売を開始しました。

本作『見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜』は、『ド級編隊エグゼロス』『心にやさしいシリーズ』などの人気作品を手掛ける漫画家・きただりょうま先生による、DLsiteとの共同作品。

Twitterにて2021年7月13日より公開を開始し、見知らぬ女子高生に自宅監禁されて、その現状を漫画として描く…という物語。

本作は「極度のメンヘラ女子」と、仕事か上手く行かないスランプ状態の漫画家による歪な日常生活を描いていく中で、「なぜ監禁されているのか?」「目的は一体何なのか?」といったミステリアスな要素と、彼女から向けるられる"禍々しい愛"の薄暗さが中毒性を誘う。

現在、Twitterで公開されている漫画では、約31日間の監禁生活を終え、2021年12月18日より「居候編」がスタートしています。今回制作された「音声作品」は、約31日間の監禁生活を終えた後の後日談のシチュエーションボイスとなり、人気声優・土屋李央さんが演じる謎多き女子高生「此方(こなた)」から優しい?癒しを提供してもらう。

原作は、まだまだわからない情報も多く、監禁生活を終えた後も「此方(こなた)」の目的は明かされていません。しかし、2022年1月23日に公開された『見知らぬ女子高生に居候された漫画家の話 5』から、彼女にも"闇"がある描写が描かれ、ファンたちからは「過去に何があったんだろう…」と心配の声が寄せられています。

そして、2022年04月01日に販売開始の作品『見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜』では、「此方(こなた)」の持つメンヘラ女子の一面や「不器用な女の子」としての姿はそのままに、監禁を終えた後の"触れ合い"をオリジナルストーリーで綴ります。

ここでしか言わない言葉や音声作品ならでわの「囁き言葉」が登場し、お風呂場でのムフフ?優しい耳かき?と…、一生懸命にアナタに尽くしてくれる…??

 

 

作品紹介

あらすじ

 

ある日俺は監禁された。包丁を携えた見知らぬ女子高生が現れ、俺に告げる。

「アナタには、これから毎日ここで絵を描いて貰うから」

正体不明の女子高生と、彼女に監禁された漫画家の奇妙な共同生活が始まる。

これは、サスペンスか、ホラーか、それとも…?

 

ヒロイン

 

見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜 [DLsite × きただりょうま]

 

此方(こなた)

漫画家であるあなたを監禁した、謎多き女子高生。

1ヶ月間、毎日一緒に過ごすことで少しづつ打ち解けていき、彼女の真の目的を知ることとなる。

 

トラックリスト

 

トラック1「帰宅後、此方からの提案」

トラック2「お風呂場にて」

トラック3「優しい?耳かき」

 

作品情報

パッケージ
同人サークル・作者 DLsite × きただりょうま
販売価格 1,100円
再生時間 約30分
ジャンル バイノーラル/ダミヘ ASMR 学生 耳かき
発売日 2022年04月01日
作品情報 声優 :土屋李央
イラスト:きただりょうま
シナリオ :きただりょうま

 

「見知らぬ女子高生に監禁された漫画家の話 32日目の夜」の体験版音声を聴きに行く

 

詳しい作品紹介記事はこちら!

このブランドの作品一覧

 

関連タグ