ファンレターを読み上げながらセックスなんてアイドル失格なこと絶対にやりませんからね

★★★,逢坂成美芸能人/アイドル/モデル,中出し,言葉責め,ラブラブ/あまあま,淫語,退廃/背徳/インモラル,恋人同士,コスプレ,甘師子チャンネル

今日の人気記事

今回はファンレターを読み上げながらセックスなんてアイドル失格なこと絶対にやりませんからねの感想&レビューをします。

 

人気絶頂中のアイドルグループ「スイートパンプキン」のリーダーであり、あなたの彼女である女の子と、ファンたちには内緒で"イケナイこと"をしちゃう…というお話。

 

計6トラックから織りなされる本作では、ドラマパート・エッチパートを交互に繰り返し、終盤に行けば行けくほどヒロインが禁断の関係に慣れていき、快楽に溺れていく…と言った内容で、マネージャーである主人公(あなた)の事が好きなヒロインが、こちらからの無茶な要求に流され、仕方なく行為に及んでいく。

基本的には、こちら側が「〇〇してよ。」みたいなお願いに、彼女が「え~…。」と言いながらも、まんざらではない様子でエッチに及び、無理矢理や嫌々な強引なシーンはありません。

 

ドラマパートは、声優やアイドルの「ラジオ番組」を意識しているため、オープニングはBGMから入り、「はい、こんばんわ~。」という流れで始まり、ラジオでいうところの最初の挨拶シーンだけが1トラック目となる。

そして、続け様のトラック2では、彼女をホテルへ呼び出し、エッチシーンが展開されていくのですが・・・。

 

トラック2・4・6の偶数パートがエッチメインのシーンとなり、トラック1・3・5の奇数パートである「ラジオ番組」を収録中の"清い“イメージからは一変し、イキ声を上げたり・オホ声を「オホオホ」と叫んだりの、あからさまな描写が、本当に変態的。

さらに、こちらの一風変わった性癖により、それを加速させいる。

 

その"性癖"というのが、タイトルにも書かれている「ファンレターを読み上げながらセックスをする…。」というもの。

これが、本作の1番の売りであり、聴き所です。

 

ファンレター」の内容は3種類。

 

・「女子〇生からの健気な応援メッセージ

・「ガチ恋男子高〇生からの真剣メッセージ

・「悪質ストーカー中年男性からの、みーみーとの妄想セックスが綴られたセクハラお手紙

 

これらの「ファンレター」を読み上げながらセックスし、手紙の内容が濃いものほど、セックスも激しくなります。

 

〇トラック06

・「悪質ストーカー中年男性からの、みーみーとの妄想セックスが綴られたセクハラお手紙」の場合

 

「それで、今日はどんなファンレターを用意したんですか? ……ちっ、違いますよ。何回言ったら分かるんですか。どうせ読まされちゃうなら、先に渡してほしいだけです」

「お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ まっ… マネージャーさんの嫉妬ちんぽでっ おま〇こイク、イっちゃいまひゅぅ、んぉっ、おぉっ、おっおっおっおぉっ、イクッ……イクイクッ、イクイクイクッ、イクッ」

「四つん這いに……なっちゃいました。ファンレターのおじさまが望んでいる事……。無防備なみーみーに、後ろから腰をぶつけちゃう、犬の交尾みたいなセックス……シてください……」

 

 

清楚→下品→清楚→下品→清楚→下品を交互に繰り返していき、そこで生まれる「背徳感」であったり、清楚系アイドルを自分の性癖で染めていくイケナイ感じがこの作品では楽しめ、世界観も今時のものというよりかは、一昔前のアイドル像なヒロインなので、30代~40代のリスナーさんは、ビビッ!と来るものがあるかもしれません。

 

ドラマパートもBGMや音響編集が、リアルの「ラジオ番組」さながらの本格的仕様なので、クスッとできるポイントもあるかも('ω’)

 

声を担当されているのは、「逢坂成美」さん。

清楚で透明感のあるお声で知られている声優さんですが、今作のエッチシーンで魅せている喘ぎ声はこれまた別格で、ヒロインが「アイドル」であることや、表面上では軽く拒絶している様子などと相まって、非常にエロいです。

 

清楚“からの"下品“の繰り返しで「ギャップエロ」も輝いていて、ちょっと「オジサン」テイストな作品ではありますが、そこにフィットさせている声優さんのお芝居が、少し昔のアイドルを彷彿とさせて、「夢に向かってく~るくる」などの掛け声や、「今日は発表があります。実は・・・!」と声を溜める描写なども、古く良き我らのアイドルと言った感じの演出が作品を面白くしてくれている。

 

「ファンレター」を読みながらのエッチも、「ながらエッチ」の男心を擽るシチュエーションで、変態的なシチュではあるけれども、その中毒性は凄い(`・ω・´)

マニアックな人向けに音声作品を作られている本サークルさんなので、そのマニアックぶりとファンを飽きさせない拘りは健在ですので、サークルファンの方・声優さんのファンの方には大変受ける内容となっていますので、まずは体験版音声からチェックしてみたらいかがでしょうか?

 

ちなみに、本作に同梱されている「フリートーク」も、サークルさんの拘りが詰め込まれた面白いものなので、是非!!('ω’)

↓体験版音声を聴きに行く

1クリック頂ければ、サイト運営の励みになります!→「アダルトブログランキングへ」

トラック紹介

 

アイドルグループ「スイートパンプキン」のリーダー、水瀬美里 (みなせみり)

みーみー」の愛称で親しまれる彼女は、グループのマネージャーとこっそり付き合っている。

ある日、大好きなマネージャーから「セックスの最中にファンレターを読み上げて欲しい」という性癖を告白された美里。

 

●水瀬 美里 (みなせ みり)

アイドルグループ「スイートパンプキン」のリーダー。「みーみー」の愛称で親しまれる、夢に向かって頑張る努力家。一見するとクール系で大人しいが、パーソナリティを務めるラジオ番組「みーみーちゅ~んず」での可愛い言動が、ファンからの人気を集める。マネージャーと恋に落ち、周囲に隠れてホテルで密会している。押しに弱い。

 

「えっちをしながら、ファンレターを読み上げるだなんて……。そんな失礼な事、できませんよ……。マネージャーさんも、いい加減、諦めてください。スイートパンプキンの水瀬美里は、ファンの応援があってこその存在ですから。それを蔑ろにするようなマネは……絶対に……」

「あっ、それ、ファンレターじゃないですか……。枕元に用意してたって……。また、ですかぁ……。うぅ、や、やっぱり、ダメですっ……。この間のだって、罪悪感が凄かったんですよ……? だから、絶対にやりません……はい、絶対、ですぅっ……」

 

〇トラックリスト

 

1.みーみーちゅ~んず OPトーク CM出演&ライブ開催告知 (日常パートA)

2.「いつも笑顔で元気を届けてくれるみーみーの姿が、心の支えになってます」 (えっちパートA)

3.みーみーちゅ~んず OPトーク ライブ衣装の話 (日常パートB)

4.「僕からアドバイスだけど、みーみーは今後も清楚なアイドルとして頑張るべきだと思う」 (えっちパートB)

5.みーみーちゅ~んず OPトーク ファンの皆さんにお伝えしたいこと (日常パートC)

6.「僕とみーみーで仲良く密着しながら、バックでセックスしまくろうね」 (えっちパートC)

出典元(https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ329220.html

 

トラック01「みーみーちゅ~んず OPトーク:CM出演&ライブ開催告知 (日常パートA)」は、トラックタイトルの通りに「CM出演&ライブ開催告知」の発表が行われます。エッチシーンはなし。

CM出演」に関しては、広告となっているあるアイテムが次のトラックで活かされます。

 

トラック02「「いつも笑顔で元気を届けてくれるみーみーの姿が、心の支えになってます」 (えっちパートA)」は、「女子〇生からの健気な応援メッセージ」読み上げながらの「ゴムあり正常位」で、射精は「ゴムの中」へ。

キスやディープキスなどのキスシーン多めです。(前トラックの広告商品を活かすため)

「どうせ、いくらお説教しても無駄なんでしょうから……。仕方ないので……気持ち良くしてあげます。それに……二人きりの時だけは……。私は、あなたの彼女、ですしね」

「えっちをしながら、ファンレターを読み上げるだなんて……。そんな失礼な事、できませんよ……。マネージャーさんも、いい加減、諦めてください。スイートパンプキンの水瀬美里は、ファンの応援があってこその存在ですから。それを蔑ろにするようなマネは……絶対に……」

 

トラック03「みーみーちゅ~んず OPトーク:ライブ衣装の話 (日常パートB)」は、ライブで着る衣装の話をラジオトークで話して、「天使」・「小悪魔」の2パターンあるが、「小悪魔」の方はちょっとエッチくて没に…。エッチシーンはなしです。

この没になった「小悪魔」衣装が次のトラックで披露されます。

 

トラック04「「僕からアドバイスだけど、みーみーは今後も清楚なアイドルとして頑張るべきだと思う」 (えっちパートB)」は、ライブの没衣装となった「小悪魔」衣装を着ながら、「ガチ恋男子高〇生からの真剣メッセージ」を読み上げセックス。

嫉妬心を煽るための「逆NTR」シチュエーションとなっているので、ヒロイン側からの責めで「乳首舐め」「妄想NTR語り」「騎乗位」が主となりますが、こちらからのわからせシーンとして、下から腰を突き上げる形での「騎乗位突き上げピストン」で、射精は「ゴムの中」

「え~……どうしよっかなぁ……。今のみーみーは、意地悪な小悪魔、ですから。大好きなマネージャーさんを、困らせたくなっちゃうんです」

「あっ、それ、ファンレターじゃないですか……。枕元に用意してたって……。また、ですかぁ……。うぅ、や、やっぱり、ダメですっ……。この間のだって、罪悪感が凄かったんですよ……? だから、絶対にやりません……はい、絶対、ですぅっ……」

 

トラック05「みーみーちゅ~んず OPトーク:ファンの皆さんにお伝えしたいこと (日常パートC)」は、悪質なストーカー被害を告白しての、やや暗いシーンとなります。エッチシーンはなし。

 

トラック06「「僕とみーみーで仲良く密着しながら、バックでセックスしまくろうね」 (えっちパートC)」は、前トラックからのテンションを引き継いで、少し落ち込んでいるような彼女との、「悪質ストーカー中年男性からの、みーみーとの妄想セックスが綴られたセクハラお手紙」読み上げセックス。

本トラックより、過激なオホ声・イキ声が大量に発せられ、汚い喘ぎ「汚喘ぎ」が解禁します。

 

前半は通常の「正常位」、後半が「後背位」でのセックスシーンとなりますが、ヒロインからの要望で「生挿入」となっているので、射精は「中出し」です。射精後に、膣内に射精した精液を見せる描写もあり。

「それで、今日はどんなファンレターを用意したんですか? ……ちっ、違いますよ。何回言ったら分かるんですか。どうせ読まされちゃうなら、先に渡してほしいだけです」

「お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ、お゛っ まっ… マネージャーさんの嫉妬ちんぽでっ おま〇こイク、イっちゃいまひゅぅ、んぉっ、おぉっ、おっおっおっおぉっ、イクッ……イクイクッ、イクイクイクッ、イクッ」

「四つん這いに……なっちゃいました。ファンレターのおじさまが望んでいる事……。無防備なみーみーに、後ろから腰をぶつけちゃう、犬の交尾みたいなセックス……シてください……」

 

事前情報としては、本編開始前よりヒロインとは関係があったため、「処女」ではありません。

主人公(あなた)の年齢や容姿は一切不明で、わかっている情報としては「マネージャー」であることのみ。

 

トラックタイトルが一見すると、主人公側が「ボク・・・。」とか言っているヤバイ奴じゃないのか?と思ってしまうかもしれませんが、

僕からアドバイスだけど、みーみーは今後も清楚なアイドルとして頑張るべきだと思う

僕とみーみーで仲良く密着しながら、バックでセックスしまくろうね

 

これらは、手紙の差出人が一人称を「僕」と言っているので、主人公(あなた)が言っている訳ではありません。

 

ただ、他のスタッフがいるところでボディタッチをした…という台詞が一部あり、「2人は付き合ってるの?」と勘繰られている所を見ると、周りには交際は隠しているけど、仲が良いのは周知の事実なのかもしれない。

毎回のエッチを同じラブホで行っているので、バレてしまうかもの背徳感を味わっているあたり、変態な「マネージャ」であるのは…('ω’)

 

オススメポイント

☆「みーみー」の愛称で親しまれる、アイドルグループ「スイートパンプキン」のリーダー、水瀬美里 (みなせみり)ちゃんとのイケナイ関係!ある日、大好きなマネージャーから「セックスの最中にファンレターを読み上げて欲しい」という性癖を告白されて…♪

☆「そんな失礼な事、できませんよ……!」と言いながら喘ぐ、クール系で大人しい彼女!周囲に隠れてホテルで密会エッチする背徳感と、押しに弱い女の子を汚していく征服感♪

☆手の込んだ拘りのラジオパート!パーソナリティを務めるラジオ番組「みーみーちゅ~んず」も本作の聴き所!夢に向かってく~るくる♪

本作を買うメリット・デメリット

・メリット

 

マニアックなリスナーに向けて作品を主に作られているサークルさんなので、王道なアイドルとの禁断な情事を描いた作品とはまったく違い、非常に変態的な作品です。

 

ラジオパートだけを聴けば、普通の可愛いアイドルちゃんだな~と思えるのですが、その後に続くエッチパートで魅せる「読み上げセックス」であったり、アイドルが絶対に出さないような声が頻繁に登場しているので、そこで発生するギャップは大変エロく、全体的に背徳感を感じれる作りは、卓越しています。

それは、普段からそういった作品を作られているサークルさんの強みであり、あえてハズさないところが粋な計らい。

 

乳首責め」や「手コキ」「ぶっかけ」等々のニッチなシチュを扱っておられますが、本作は初の恋愛作品であるようですが、しかし、普段扱っている内容もしっかり入れられているので、サークルさんを推しているリスナーも、初めてのリスナーにも手が付けやすい内容だと思います('ω’)

 

「アイドル」作品という観点から見ても、「アイドル」として活動している様子がドラマパートでしっかりと表現されているので、「私はアイドルです。」と言葉だけ言っている他作品とは違い、ちゃんと「アイドル」と成立している「アイドル」作品です。

ヒロインである「水瀬美里」もエッチに入る前に、「アイドルなのに…」と、自分が売れている「アイドル」であることも自覚しているので、その葛藤や「押しに弱い」性格でズルズルと流されていく描写はこちらの内心を煽ってきて、男ならそそられること間違いなし。

 

BGMやエッチ中の効果音なども挿入するタイミングが良いので、音響・シナリオ・声優さんのお芝居…。大部分のクオリティーは本当に素晴らしいです。

「アイドル」要素のある作品が好きな方は是非!!(=゚ω゚)ノ

・デメリット

 

これをデメリットと言い切るのは違うかもしれませんが、ラジオパートの演出が一昔前のちょっと古い演出なので、若い世代のリスナーさんは、クセー!とか思ってしまうかも。

ここは、各々リスナーさんの年齢的な問題で、合う合わないがあるかもしれませんが、筆者はニコってなりました(●´ω`●)

 

ただ、「古い」と言い方は悪いですが、同人作品らしさ・2次創作に出てくるラジオシーンっぽさは良く出ていて、「同人音声作品」の「アイドル」作品でラジオシーンがあったら、こんな感じになるな~…とは筆者の感想で申し訳ないですが、しっくりくるものがあり、違和感は全然ありません。

サークル主さんのTwitterの呟きを見たことがある人は、「ああー!主さんが入れそうな演出だわ!」ってなれるかと(*"▽")

筆者の感想

 

まず初めに、ヒロインの名前を見た時に、こいつはやってんなー!と思いました!!('ω’)

 

水瀬 美里 (みなせ みり)

 

なんか聴いたことのある名前だ!!有名声優のあの方なのでは!?と…違ったらごめんなさい( ;∀;)

・・・

・・・・

・・・・・

 

アイドル」がテーマの音声作品はごまんとあって、背徳感を演出しているものも数知れず。特に目新しさのない要素となってきている「アイドル」作品にどう脚光を浴びさせるのか、どう売れ作品を作るのか問われてきている昨今でしょうが、本サークルさんの「読み上げセックス」はありそうでない、新しさの塊でした。

他のスタッフがいるところで…。お偉いさんに枕営業で…。おクスリをキメちゃって…と、「アイドル」の定番シチュエーションが出てきている中で、「アイドル」と言えば「ファンレター」というところに目を付けたのは素晴らしく、ただ読ませるのではなく、「読ませながらのセックス」…。

 

純粋に、良く思いつきましたね!と驚きです('ω’)

 

そこにノリノリに乗ってくるヒロインではなく、「アイドル」という仕事をわきまえての真面目なキャラクター性で、「ファンを大事にしている」というのも凄く良き。

前述した内容に、上手い感じに「押しに弱い性格」が合わさり、快楽には逆らえないよね…っていう人間性も表現されて、演出やシナリオも然ることながらですが、ヒロインのキャラ設定もしっかりしている。

 

サークルさんの普段から拘られているシチュエーションも勿論取り入れてのエッチシーンやラジオパートも面白く、エンタメ性や「背徳感・優越感・征服欲」の性欲的部分も満たされる、クオリティーの高い作品でした。

フリートークのラジオ仕立ての編集も個人的に好きですΣ(・ω・ノ)ノ!

サークル情報

 

本作ファンレターを読み上げながらセックスなんてアイドル失格なこと絶対にやりませんからねを手掛けられたのは、サークル甘師子チャンネルさん。

 

マニアックな性癖をお持ちのリスナーに向けた音声作品を主に作られており、「恋人同士」のイチャラブ作品は今作が初で、今後の動向が気になるところ。

普段作られている作品は、「乳首責め・乳首舐め」や「手コキ」等々を専門で行ってくれる風俗作品が多く、丁寧に責められたい「M向け」リスナーにはオススメ。

 

【同人音声サークル「甘師子チャンネル」さんのオススメ販売作品】

 

オナクラ風俗嬢のあまあま乳首責めお射精プレイ

 

白濁ぶっかけクリニック ~女の子に手コキされながら眠っている別の女の子に顔射できる風俗店~

 

憧れの姫宮さんは僕だけの催眠性処理ご奉仕メイド

 

べろちゅ~乳首責め手コキぱらだいす

 

僕のクラスのオナサポ係 ~あの娘もあの娘もあの娘も、今日も彼氏とセックスしている~

 

↓サークル専用ページはこちら

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

 

↓ci-en

↓Twitter

まとめ

パッケージ

物語:★★★★☆
音:★★★★☆
実用性:★★★★★
コスパ:★★★★★
特典&おまけ要素:★★★★☆

同人サークル・作者 甘師子チャンネル(https://twitter.com/amashikoch
販売価格 1,210円
再生時間 約100分
ジャンル 淫語 芸能人/アイドル/モデル コスプレ ラブラブ/あまあま 退廃/背徳/インモラル 恋人同士 中出し 言葉責め
聴き所  

☆「みーみー」の愛称で親しまれる、アイドルグループ「スイートパンプキン」のリーダー、水瀬美里 (みなせみり)ちゃんとのイケナイ関係!ある日、大好きなマネージャーから「セックスの最中にファンレターを読み上げて欲しい」という性癖を告白されて…♪

☆「そんな失礼な事、できませんよ……!」と言いながら喘ぐ、クール系で大人しい彼女!周囲に隠れてホテルで密会エッチする背徳感と、押しに弱い女の子を汚していく征服感♪

☆手の込んだ拘りのラジオパート!パーソナリティを務めるラジオ番組「みーみーちゅ~んず」も本作の聴き所!夢に向かってく~るくる♪

 

作品情報 声優 : 逢坂成美(https://twitter.com/narumiaisaka
イラスト:にど(https://twitter.com/nidoh116
シナリオ :裏側ざんhttps://twitter.com/uragawa_z

 

「ファンレターを読み上げながらセックスなんてアイドル失格なこと絶対にやりませんからね」の作品ページへ

 

↓1クリック頂ければ、サイト運営の励みになります!


同人ランキング