• 【CV:能登麻美子】乃木坂春香の秘密ASMR【膝まくら/耳かき/シャンプー/添い寝】
  • ★6/20まで限定特典★妖艶なサキュバスママのメス堕ち乳首責め調教【わる~い淫魔ママがショタ勇者を「オス抜き」×「メスイキ」させて、エッチな魔物娘に堕とす話】【RJ01192868】

五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】

12/09/2022作品紹介,御崎ひより,縁側こよりバイノーラル,ダミヘ,手コキ,中出し,フェラチオ,オナニー,バイノーラル/ダミヘ,ささやき,電車,寝取られ,OL,上司,NTR,F. PRODUCTIONS

▼今オススメの同人音声作品▼

▼今人気の記事▼

同人音声サークル「F. PRODUCTIONS」が2022年09月09日に、『五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】』の販売を開始しました。

新入社員として入社してきた今の彼女と後輩先輩の関係で交際をスタートさせるも、上司に当たる冷厳な「五藤ヒメ」から寝取られる…というお話。

「後輩(現彼女)」と「先輩(あなた)」の間へ、「上司の五藤ヒメ」が割り込んでくるNTRを題材とした寝取られ作品の世界観。 この作品では、知らず知らずに寝取られていた結末へと足を運んでいく王道的な寝取られストーリーも孕みつつ、独自の要素を追加。その最もたるシチュエーションが「〇〇越し」です。

作中では、「トイレの個室越し」・「電話越し」の2パターンが用意され、割合は「電話越し」が多いです。しかし、寝取られた後ではなく、寝取っている最中や斬新な表現によって背徳感を覚える感覚が自然と発生。

その1つとして、今の彼女が上司・五藤ヒメに対して、「エッチを教えてください!」と懇願。じゃあ、フェラのやり方を教えるからと電話越しで「指フェラ」のレクチャーが始まります。 しかし、五藤ヒメがフェラをする際に使っているのは自身の指ではなく、アナタの性器。

彼女側のペロペロと舐める声と音が電話越しから聴こえてき、目の前では上司がアナタのモノを咥えて、はしたない音を上げる…。 そんな、彼女を近くに感じられるシチュエーションを傍に置きつつ、上司から寝取られていくイケナイ気持ちが、音響によって極限まで高められているのです。

最初の関係以降からは主に「〇〇越し」のシチュエーションが発生したエッチシーンがメインとなり、終盤のトラックではお約束の"秘め事"がバレてしまうかもしれない…展開などもあり、果たして彼女とはどうなるのか…。 是非とも、本編をチェックです!

「五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】」の体験版音声を聴きに行く

 

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

作品紹介

あらすじ

 

五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】 [F. PRODUCTIONS]

 

ヒロイン

 

五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】 [F. PRODUCTIONS]

 

トラックリスト

 

01:満員電車にて… 

※6分00秒付近で電車が揺れる演出が入ります。ビックリしないように。 (ささやき/手コキ/パンストコキ)

02:五藤主任の部屋にて…・1 

※3分56秒付近でスマホの着信バイブが鳴る演出が入ります。ビックリしないように。 (ささやき/ミツキと通話しながら五藤主任の素股)

03:職場のトイレにて… 

※4分40秒付近でドアをノックされる演出が入ります。ビックリしないように。 (ささやき/ミツキが隣の個室で“何か”している状況で五藤主任の手コキ/シコシコ連呼)

04:五藤主任の部屋にて…・

※1分11秒付近でスマホの着信バイブが鳴る演出が入ります。ビックリしないように。 (五藤主任のフェラチオ×ミツキの擬似フェラチオ)

05:五藤主任の部屋にて…・

※0分24秒付近でスマホの着信バイブが鳴る演出が入ります。ビックリしないように。 (ささやき/ミツキと○○○をしながら五藤主任とSEX)

06:五藤主任の隣で…

(寝息ASMR)

 

作品情報

パッケージ
同人サークル・作者 F. PRODUCTIONS
販売価格 1,210円
再生時間 2時間23分
ジャンル バイノーラル/ダミヘ 上司 OL 手コキ 中出し オナニー フェラチオ ささやき
発売日 2022年09月09日
作品情報 声優 :御崎ひより / 縁側こより
イラスト:neropaso
シナリオ :F. PRODUCTIONS 

 

「五藤ヒメとの秘めゴト【満員電車の中で、職場のトイレで、恋人との電話中に内緒で……】」の体験版音声を聴きに行く

 

詳しい作品紹介記事はコチラ

このブランドの作品一覧

 

関連タグ